ツアーレポート

2017年1月13日~15日農業体験モニターツアー

原木しいたけ自然栽培体験・桜葉栽培見学

平日にも関わらずたくさんの方にご参加いただきありがとうございます。今回は、伊豆松崎町の牛原山で原木椎茸栽培のほだ木に菌を植える体験をしました。ドリルで開けた穴にコルクのような形の椎茸菌をトンカチで打ち込むコンコンという音が森にこだまし心が癒されました。また、松崎町の名産である桜葉の栽培畑を見学し営農について考えたり、交流会で椎茸料理を堪能しながら地元の方と盛り上がりました。最終日の街あるき、空き家見学では暴風雨の中お疲れ様でした。

<スケジュール>

2017年2月21日(火) 内容 場所
16:00~20:30 貸切マイクロバス(伊豆バス)にて松崎へ 新宿西口
20:30~

旅館「しんしま」チェックイン、自己紹介

 
2017年2月22日(水)

内容

 場所
07:30~08:30

海の見える朝食バイキング

伊豆まつざき荘
09:00~10:30

座学A 桜葉栽培について

 しんしま

10:30~12:00

体験① 桜葉漬け工場 → 大島桜栽培畑見学

 菊池さんの畑

12:30~13:00

座学B 原木しいたけ自然栽培について

 とんび農園

13:00~15:00

体験② ほだ木に菌を植える体験

平野さんの畑

15:00~16:00

座学C 伊豆半島南地域の農業について

    松崎町 斉藤一憲さんより説明

しんしま

18:00~20:00

交流会 先輩移住者たちとの交流

しんしま

2017年2月23日(木)

内容

 場所
09:00~10:30

体験③ 街あるき、空き家物件の見学

 
10:30~12:00 振り返りの会 しんしま
14:00~18:00 貸切マイクロバス(伊豆バス)松崎~新宿 新宿西口解散

<フォトギャラリー>

<参加者の声>

ツアー全体について

 短い時間で多くの体験、出会いができました。移住された方のリアルな話しが伺えて、自分でもイメージしやすかった。

とにかく現地の人や体験者と直接話す機会が要所要所で設けられていたのはありがたかったです。
タイミング良く多くの人、地元の方、移住者、参加者と出会えてお話し聞けて濃い時間を持てた。

スタッフのみなさんの想いが伝わってくるとても良いツアーでした。

とってもお得な内容でした。移住者の生の声が聞けたのはとても良かった。

地産品を購入する場が欲しい。

椎茸の菌植え体験について

皆のハンマーの音が響いて楽しかった。原木を伝わる音がいやし。
山の静かな森の中での作業が楽しかった。無心になれた。

騒音を一切感じない場所での作業は集中力の向上やリフレッシュにもつながった。

実体験でコマ打ちの面白さ、大変さがわかった。

自分が打ったもので椎茸ができると思ったら収穫の時にもう一度来たい。

桜葉見学について

時期にもよると思いますが、桜葉は葉のある頃にまた漬ける作業も見ることができれば、なお良かったと思います。

桜葉を栽培されている農家さんとじっくり時間をかけてお話しができた点がよかった。

工場の主が不在だったこと、桜葉がオフシーズンだったことが残念だった。

桜葉の収穫体験や漬け、まるけの体験をやってみたい。 

街あるきと空き家見学について

松崎の街を解説(ガイド)付で歩いたのは初めて。これまで気づかなかったところを知った。

空き家では大家さんの想いも聞けてリアルに住むイメージを持てた。

物件だけでなく大家さんとも直接お話しを聞けた点がよかった。

街歩きを始める前に歩くルートとポイントを地図で説明しておいていただけると、より理解とイメージがつかみやすかったと思います。

座学について

テキストブックに写真が多く、カラフルでわかりやすい。

品種や栽培の歴史背景も含めて説明があったこと、金額に関するデータがよかった。

収益と費用、年間作業スケジュールなど詳細かつ具体的な資料があったことがよかった。

他のキノコ類との栽培との比較(難しい点楽な点)があると、さらに理解が深まる。歴史や文化などの資料があると良い。

出来れば座学は屋内で落ち着いて質疑応答出来るやり方も一考してもよいかと思います。

貴重なご意見ありがとうございます。スタッフ一同心より感謝申し上げます。