「農業体験シェアハウス」モニターツアー参加者募集

募集は終了しました。たくさんのご応募ありがとうございます。

11/18(金)~11/20(日)

農業体験シェアハウス・モニターツアー

空き家(民宿)を改装したシェアハウスに滞在しながら、地元農家で農業を体験する「農業体験シェアハウス」のモニターツアー開催のお知らせです。農家の指導を受けながら体験、座学で農業を学び、地元との交流会を行います。今回は自然薯(じねんじょ)を収穫し、とろろ汁などさまざまな調理を体験し、利益のでる農業という視点から話し合います。移住して農業をやってみたい方、ご参加お待ちしています。

※ツアーでは、掃除・洗濯・食事準備を主催者が行いますが、実際のシェアハウスではご利用者ご自身が行います。

※モニターツアーは、2017年2月までの期間限定開催です。(開催予定はこちら)

11月ツアー概要

名 称

農業体験シェアハウス・モニターツアー

~自然薯(じねんじょ)収穫体験および農業の利益を考える~

日 程

平成28年11月18日(金)~20日(日)<2泊3日>

場 所  静岡県賀茂郡 南伊豆町および松崎町
集 合 11/18(金)新宿駅西口16:00集合(貸切バスにて松崎町まで移動)
横浜方面の方は【三島駅】からご乗車できます。
宿 泊 ゲストハウス・イトカワ (男女別の相部屋になります)
〒410-3611静岡県賀茂郡松崎町松崎246番地3
費 用 宿泊費・体験費・送迎バス代は無料(集合場所までの交通費は各自負担)
※食費(5食分)と諸材料費として12,000円を集金いたします。
募 集

8名  応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

応募方法

下記フォームへ入力してください。

応募締切

11月7日 

主 催 伊豆いなか暮らし応援会議
お問合 合同会社さとづくり総合研究所(伊豆いなか暮らし応援会議事務局)
Email:staff@satosoken.net
Tel:0558-36-4447

とんび農園の鈴木さんの声
ヤマイモとか自然薯(じねんじょ)は、いままで食べたこともなく興味がありませんでした。でも公康さんが作っているので初めて食べて、すごく美味しかったから作ってみたいなーと思いました。まずは食べてみるといい思います。

体験プログラム ※天候などにより変更になることがあります。※渋滞などにより到着時間が遅れることがあります。
日付 午前 午後
 11/18  - 16:00新宿駅集合(貸切バス)

20:00松崎着予定

11/19

(座学)伊豆南部の営農について・自然薯の生育と作業

(体験)自然薯の収穫作業・地元の自然薯料理づくり

地元農家との交流会
11/20

(座学)自然薯の販売戦略ワークショップ

(体験)街歩きと空き家見学・15:00松崎発(貸切バス)

19:00新宿駅着予定

農業指導:バサラ農園 鈴木公康

 

農業指導

ファーム婆裟羅(鈴木公康)

松崎町自然薯研究会 代表

農業指導:とんび農園 鈴木茂孝

 

農業指導

とんび農園(鈴木茂孝)

松崎町農業振興会後継者育成部会 代表


宿泊場所

宿泊施設

・禁煙、wifi完備、洗面所・トイレ・シャワー共有

・コンビニあり(徒歩5分)



ダウンロード
11月農業体験ツアー3.pdf
PDFファイル 1.0 MB


お申込み

メモ: * は入力必須項目です